前へ
次へ

和食を作る際の基本を知りたい方へ

和食を作る際、どんなことを基本にすれば良いのかをお教えします。
まず、出汁を取ることです。
一番簡単な方法でおすすめしたいのは、いりこを使って出汁をとる事です。
これは、通常スーパーで売られているいりこの頭とはらわたをとり、水に浸しておきます。
それを温めてうっすらとキレイな色が出てきたら取り出します。
特にいりこがあっても気にならない場合には、そのまま入れておいても大丈夫です。
この方法だと、お味噌汁でも、煮物でも簡単に出汁をとる事ができるので便利です。
また、冬を中心に鍋物をされる際、出汁をとる時、アサリを入れてあげると、うまみ成分が出て、とても美味しく食べることが出来ます。
また、出汁をとる事によって、塩分を抑える事が出来ます。
これを始めると、市販で売られている出汁の素では満足できなくなります。
ただ、煮物にしても、汁物にしても、美味しいと感じるものが出来上がります。
簡単に、それから美味しい和食を作りたい方は一度試してみてください。

Page Top